環境経営に関する方針、推進体制、マネジメントシステム、社内教育などについて紹介しています。

キオクシアの製造時の環境負荷(マテリアルバランス)、および主要な環境指標の目標と実績を紹介しています。

キオクシアは事業活動と製品のライフサイクルの両面で、使用するエネルギーと温室効果ガス排出の削減を目指しています。

キオクシアグループでは、2040年までの水リスクを製造事業場ごとに分析することで、地域に適した需給バランスや天災などのリスク把握に努め、対策を進めています。

キオクシアの製造事業場では、環境に対する負荷を最小限に抑えるため、24時間体制で設備を監視し、化学物質による汚染の未然防止・リスク低減を図っています。

キオクシアグループは、大容量化や低消費電力化などの期待に応える製品を社会に提供することで、低炭素社会の実現に貢献しています。

キオクシアグループが環境関連で受賞した表彰、および社外からの評価を紹介しています。

キオクシアグループでは、環境を通じた社会貢献活動に積極的に取り組んでいます。

キオクシアグループは、環境保全活動の一環として、所在する地域社会を中心に生態系および生物資源の保全に取り組んでいます。

キオクシアグループでは、環境マネジメント認証として、ISO14001や顧客からのグリーンパートナー認証を取得しています。

キオクシア株式会社四日市工場は、地域社会に貢献するためにさまざまな活動に取り組んでいます。